この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年12月24日

 志村正彦さんの命日なので、氏が在籍していた頃のフジファブリックを聴いていた。個人的にいちばん好きな曲は『花屋の娘』。とにかく歌詞がすごい。ものすごくHENTAI(※褒めてます)。あまりにもアレすぎて、アレンジと演奏に溢れる熱さと疾走感が逆にシュールに感じるような気がしないでもない。

花屋の娘

花屋の娘

  • フジファブリック
  • ロック
  • provided courtesy of iTunes

  で、次点が『茜色の夕日』。特別賞(?)は『Surfer King』。同一人物が作った曲とは信じ難い幅の広さ。


 最近はどんよりした陽気の日が多かったのに、今日に限って綺麗に晴れていて、仕事場の窓から富士山がよく見えたので、尚更色々考えてしまった。もう10年。

 

 クリスマスイブなのでクリスマスのことも考えざるを得ない。個人的には、クリスマスソングといえばKANさんの『KANのChristmas Song』一択。で、翌朝にROSSOの『シャロン』を聴くところまでがセット。

 ……なんだけれども、毎年これを貼らざるを得ない自分もいる(実際にTwitterには何年も連続で貼っている)。だって、お相手とか、いないし……。そもそもクリスマスというイベントに対する思い入れ自体があまりないし……。

 あ、でも、クリスマス的なアイテムとか色使いとかは好き。

 

 しかし、今年はそんな私のところにもサンタが来た。チケットぴ◯という名のサンタから、先行予約当選のお知らせという名のプレゼントが。eastern youthとNUMBER GIRLの2マン!!!!!ついに、ついにナンバガを生で観られる(※復活後の全ての東京公演の全ての先行抽選予約に参加し全て落選していた)……イースタンも超久々だし現メンバーになってからは初……嬉しい……めっっっっっちゃ嬉しい……サンタさん(?)ありがとう……!!!!!

 

 そんな感じで、誰かと過ごす方もおひとりの方も、メリークリスマス。各所のサンタさん各位はこれからのお時間に主要任務をこなされるのではないかとお見受けしますのでがんばってください。