この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年1月18日

 携帯無し生活2日目。もう持ち歩くことすらしていない(郵送交換時に配送業者さんに不良品現物を渡さなければいけないというのもあるけれど)。

 朝の電車はヘッドホンのノイズキャンセリング機能だけを使いつつ、仕込んだ文庫本を読もう……としつつ寝落ち。日中はバタバタうろうろしていたので気にならず。夜の帰宅時はまた仕事場の方に途中まで一緒に帰ってもらい気を紛らわせる。

 ……連絡手段ゼロにつき不便なのは間違いないけれど、慣れてきてしまったのもまた事実。なんだかんだで高校生の頃から携帯電話を持ち続けているけれど、数日に渡り完全に連絡手段を失うという経験ははじめてなのでちょっと新鮮。でもやっぱり不便。うっかり手がiPhoneを探してしまうし。持ってきていないのに。

 明後日には復活する予定。

2019年1月17日

 昨夜、渋谷から帰宅し、いつものようにiPhoneをMacBook Proに繋ぎ、充電と同期がはじまったところまでは目視で確認した。のに、その数時間後、寝ようと思いアラームをセットするためにiPhoneを手に取ったら、画面が真っ暗のままで何も反応しない。Apple社のサイトを確認して強制再起動やリカバリーモードを試そうとしても、それすらできない。

 つまり、iPhoneが突然死した。XS。機種変から2ヶ月強で。

 

 寝て起きたら直っているんじゃないかと淡い期待を胸にそのまま寝たものの、もちろんそんな都合の良いことが起きているはずもなく、仕方がないのでそのまま仕事場に向かうことに。

 iPhoneが使えないということは、電車の中で音楽を聴くこともできない。個人的にこれは本当に苦痛で、仕方がないのでヘッドホンの電源を入れノイズキャンセリング機能だけを使ってしのぎつつ、ひたすら無になろうと試みながらどうにか仕事場の最寄駅へ。

 Apple Watch(2nd gen)で時間は見られるけれど、表示はオフラインのまま。そりゃそうだ……。

 

 iPhoneの修理や交換は意外と面倒で、携帯ショップに駆け込んでも基本的には受け付けてもらえない。近場にApple Storeか正規サービスプロバイダがあればまだしも、私の普段の行動範囲内にはないし、そもそもすぐには予約が取れない。ならばApple社に電話して郵送対応をお願いしなければいけないけれど、それには「iPhoneを探す」をオフにしなければならず(オフになっていないと手配のオペレーション自体ができないとのこと←Appleサポートのお兄さん談)、しかし仕事場のPCからだとセキュリティの関係でiCloud自体に入れずオフにできない。詰んだ……と思いきやAppleサポートの電話は21時までなので、帰宅してからでも余裕で間に合うことが判明。助かった……。

 

 お仕事を終えていざ帰ろうと駅まで行くと、電車が遅れている。iPhoneに運行情報アプリを入れているので、いつもなら駅に行く前どころか仕事場から出る前に把握することができるけれど、なにせ電源すら入らないんだから通知も来るはずがない。Apple Watchも2なので母体のiPhoneの沈黙に対しては無力。致し方なし。

 遅れているとはいえ動いてはいるので、乗れば帰れるけれど、しかしぎゅうぎゅう詰めの電車に杖持って乗り込んでしかも音楽も聴けないとか難易度高すぎる……とか考えながら駅構内を歩いていたら仕事場のお兄さんに遭遇。方向が同じなので途中まで一緒に帰ってくれた。気が紛れたので本当に助かった。ありがとうね。絶対ここ見てないけど。

 

 帰宅して即「iPhoneを探す」をオフにしてApple社に電話。IMEIがすごいところに書いてあって驚き。小さくて読めない。

 手配は終えたけれど郵送で受け渡しなのでどうしても数日かかるはず。リュックサックに文庫本を入れたので電車移動は乗り切れるはず。はず。

 

 

 (業務連絡:上記の理由により、電話とSMSは完全に不通、LINEもセキュリティの仕様でPC版に入れないため不通、という状況です。お手数ですが、良品への交換が終わるまでの数日の間はメールかTwitterのDMでご連絡頂きますようお願い致します。日中には確認できませんが、当日中の夜にはお返事できるかと思います。)

2019年1月16日

 渋谷へ。

 

https://www.instagram.com/p/BssCO02lbSX/

 まず、「明日の神話」前へ。言わずもがな岡本太郎さんの作品なので、そこに在るだけでも圧というかパワーというか、そういう何かがどんどん溢れ出している。それを浴びたかったので、しばらく眺めてみた。

 

https://www.instagram.com/p/BssMAP9l-OO/

 次に工事中のパルコへ。どうしても見たかったAKIRAの壁(工事現場の仮囲い)。壁自体は2年前からあって、途中で模様替えもしているようだけれど、なにせ今年はAKIRAの設定年だから、今年見ることに意義があるんじゃないかと思って、見に行った。最高だった。

 パルコ自体はまだまだ工事中で、その鉄骨むき出しの廃墟感がますますAKIRAっぽさを助長していた。

 

https://www.instagram.com/p/BssNVfVlk3s/

 タワレコの1階でKing Gnuの新譜を買い、お友達と合流して2階のカフェへ。ヒプノシスマイクとのコラボメニュー。この写真で2人分(私はお昼ごはんを食べ損ねたまま行ったので少々多め)。

 私の麻天狼麻婆丼+麻天狼スイーツプレート+独歩ドリンク、お友達のFling Posseパンケーキ+一二三ドリンク。Fling Posseパンケーキがものすごくかわいかった。ちなみに実際に食べると上に乗っている砂糖菓子の星がジャリジャリして食感がよろしくないらしく(お友達談)、しかしそれも含めてFling Posseというか乱数っぽいので、そこまでをまるごと楽しむメニューなのかもしれない。可愛いものには毒がある、的な。

 

 お友達と現地解散して、途中駅で降りて一人でお茶しながらぼけーーーーーっとして、気が済んだところで帰宅。

 

 去年の年末あたりから、今まであまり経験してこなかったタイプの事案について考えることが多くて、経験値が低すぎる故に詰まったり止まったりしているけれど、帰宅した途端にある種の解決策が降りてきた。明日の神話とAKIRAの壁とヒプマイカフェとお友達に会ったことがトリガーになっているのは間違いないので、やはりインプットは大切なんだな、と再確認した。

 

 

 (お知らせ:この日記に載せている画像はクリックするとインスタに飛びます。AKIRAの壁とヒプマイカフェの写真はインスタでは複数枚置いていますので、そちらも是非)

2019年1月15日

 ピーコートにマフラー、リュックサック、そしてコートの裾からプリーツスカートがちょっと出ている、という服装の己のシルエットを見て一瞬だけ「学生かな???」と思ったけれど、あくまでもシルエットだけだしローファーじゃなくてバレエシューズだしで詰めが甘い。あとそもそも杖持ってる時点でアレ。でもそういうタイプの服装が好きなんだから仕方ない。

 

 諸事情で感情がオーバーフローしきったまま丸一日過ごしていて、意識を逸らさないと心臓がバグりそうなので必死に気を紛らわしているけれど上手くいかず、ならばとBGMを変えてみたけれど完全に意識にもっていかれた選曲になってしまい逆効果。明日はこの件とは全然関係ない用事があるので、それまでにはニュートラルに戻さなければ……。

2019年1月14日

 核P-MODELのライブ「回=回」追加公演を観に豊洲PITへ。

 はじめての豊洲PIT。印象としては「公立の小中学校の体育館がそのまま大きくなった感じ」。2階席もないし。床がフラットだという噂を聞いていたけれど実際には段差あり。でもだいぶ緩くて段差同士の距離(幅?)も広い。あと最寄駅が豊洲駅ではない(ゆりかもめ新豊洲駅が最短距離。もっと具体的に言うと新豊洲駅の目の前のチームラボプラネッツ東京の裏あたりにある)という罠が。

 回=回というアルバムは以前の核P(及びP-MODEL)名義の作品とは少し毛色が違っていて、そのあたりはCINRAのインタビューでご本人様が開示している通りなんだけれども、そのコンセプトがOPの出囃子と映像だけで伝わってきたような気がした。回帰、回顧、輪廻、とかそういう有機的で暖かさのある感じ。

 平沢さんの喉の調子が最高だったので、久々に「CDよりもライブのほうが歌が上手い」という謎の逆転現象が発生していたし、やはり「それ行け!Halycon」と新アレンジの「OH! MAMA」及び「いまわし電話」では激踊りしてしまった。どうしてもニューウェーブ調リズムには抗えない。

 もちろんマントラも撃って頂いたので明日からも頑張れる。

 

https://www.instagram.com/p/BsnYsBVlhXO/

 

 豊洲駅から会場までの往復の道のりから見える夜景が素敵だった。

2019年1月13日

 懸念事項だった冬場のコート問題がついに解決。これで仕事場にユニクロのダウンを着て行かなくても済む……。(←機能的には良かったけれど見た目が好みではなかった)

 

 明日の行き先の最寄駅を調べたら思ってたのと違ったけれど、それはそれで良い感じらしいと聞いたのでちょっと楽しみ。しかし祝日なので身動きとれるかどうかは謎。

 

 私でもできる新たな有酸素運動を編み出したので積極的に取り入れていきたい所存。効くかは不明。

 

 湯船の中で寝落ちしそうになったのでベッドでちゃんと寝ないと……。

2019年1月12日

 ロクシタンのグリーンティーのソリッドパフュームが(というかグリーンティーライン全部が)廃盤になって早数年。しばらくフレイバージプシーだったけれど、結局グリーンティーの香りに戻ってきてしまった。エリザベスアーデン。ロクシタンのとは違うといえば違うけど、でもこれはこれで。

 

 とりあえず明後日のライブに備えて筋肉体操をしてから寝る予定。