この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年9月7日

 猛烈に眠いので取り急ぎ……。

 

 諸々を済ませた後、再び小岩ブッシュバッシュへ。たっちさんの企画、2週連続の2週目。

 最初はロビーでシャラポア野口さんのエレキギター弾き語り。濃かった。いきなりものすごく濃かった。半笑いが止まらないまま終了。ひとりハードコアのような、漫談のような……。

 次からは全部ライブフロア。ロック墓場。ギターボーカル+ドラム+ミニモーグ等(ベースラインも弾く)という変則3ピース。メンバーさんがかなり遠隔にお住まいであまり活動できていないらしく、ライブができたこと自体を喜んでいらして、ちょっと泣けた。

 ビニールハウス5とヨシュアカムバックは両方ともポップスとして大変優秀なバンド。ただしベクトルが全然違う。ビニールハウス5は今日もゆったり楽しそうだったし、ヨシュアカムバックは今日も全力だった。

 トリ。初期のアンドヤング。and Young...の初期メンバーバージョンで、現行メンバーバージョンと並行して活動しているという珍しいパターン。もう佇まいからしてすごいし、出音が格段に違うし、長年(結成20年)熟成されたグルーヴもすごい。ちなみに「初期のアンドヤング」では初の東京ライブだったそうな。

 

 で、西多摩民なので早めに帰路に着いたけれど、この有様。めっっっっっっっっっちゃ眠い。限界。寝る。