この生活に名前は付くのか

日記です。多忙時はお休み。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2021年9月11日

先日ポチっておいた来年の手帳が届いた。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by qeeree (@qeeree)

高校生の頃に生まれてはじめて「スケジュール管理のために手帳が欲しい」と明確な意図をもってクオバディスの手帳を購入して以降、他の手帳にしてみたりそもそも手帳を持つのをやめてみたりと試行錯誤してきたけれど、結局5周くらいしてクオバディスに戻ってきた。

自分用と仕事場専用とで2冊必要で、今年は仕事場のほうだけが、来年は両方ともクオバディス。仕事場用はVisoplan(マンスリー)で、自分用がExecutive(ウィークリー)。Visoplanはカバーは既にあるのでリフィルだけ購入。Executiveはカバー付きで、色は悩んだ末にcopperつまり銅にしたけれど、実際には金と銀と銅のちょうど中間くらいの色味で、メタリック感もあいまって“落ち着きかっこいい”といった感じ。たっぷり使おうと思う。楽しみ。

 

「9.11」と呼ばれるあの出来事からちょうど20年とのこと。当時の私は夜の民放のニュース番組を確認するのが日課で、20年前の今日も見ていたけれど、番組の途中で「WTCに飛行機が突っ込んだ」との臨時ニュースが入り、燃えるWTCの緊急生中継がはじまり、そのまま2機目の飛行機が突っ込んでいくところも生放送された。それをこの目で目撃してしまった。かなりショッキングだった。未だに脳にこびりついている。