この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2020年8月23日

 今日は一日がやたら長く感じた。何故かはわからない。普通に物理的出勤して普通に物理的勤務して普通に物理的退勤しただけなのに。ものすごく忙しいわけでも、ものすごく暇なわけでもなかったのに。

 

 で、帰宅してしばらく経った頃、ふと気付いてしまって悲しくなった。

 ワインの妖精さんとは、秋葉原クラブグッドマンにて幾つもの厳しい条件が全てバッチリ揃った時にだけ現れる、赤ワインを出演者にふるまう妖精さんである。妖精さんなので、正体とか中の人とかそういうのはいない。

https://www.instagram.com/p/BRinyU6lNXo/

 そもそもワインの妖精さんを最後に見たのは数年前(この写真↑の時)だし、グッドマン以外で赤ワインをボトルで入れられるライブハウスはなかなかないだろうし、今このご時世に於いては召喚条件を全て揃えるのは絶望的だし……。悲しい。なお、妖精さんなので、正体とか中の人とかそういうのはいない。大事なことなので2回書いておく。