この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2020年7月6日

 物理的出勤して物理的勤務して物理的退勤した直後に『おそ松さん』3期の報を目にし、今日一日で堆積した諸々が一気に吹き飛んだ。

 そして、個人的な思いの丈をマストドンとツイッターに一言づつ書いた。

 世の人は「無駄を省け」とよく言うけれど、人間が生きるためには、「無駄」というレッテルを貼られがちな娯楽と芸術は不可欠なので、世界のテンションが地に落ちているこのタイミングでの3期決定は本当に神がかっていると思う。(もしかしたら合わせてきたのかもしれないし、単なる偶然かもしれない。その点については今のところは謎)

 あと、劇場版が本当に良かったし、総決算感&一段落感がすごかったので、劇場版をもってプロジェクト終了っぽい雰囲気だな、と勝手に思っていた。ので、個人的には嬉しい誤算といったところ。楽しみ。ものすごく楽しみ。