この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2020年6月30日

 物理的出勤で電車に乗っていたら、新型のアレに関する対策云々の機械音声アナウンスの新バージョンが流れていた。旧バージョンは調教がイマイチで、イントネーションや間の開けかたが不自然すぎてディストピア待ったなしの気持ち悪さがあったけれど、新バージョンは調教のクオリティは変えないまま聞き取れるギリギリの速さまで加速するという超進化を遂げていて、本っっっっっっっっっっ当に気持ち悪かった。背筋がゾワっとするくらい。しかもそれを数駅に1回ペースで何度も何度も聞かされるという……。多国語バージョンも連続で流れてくるけれど、同じく可及的早回し機械音声。どうしてこんなことになってしまったのか……さすがにもうちょっとどうにかならなかったのか………と思いを馳せてしまうし、恐ろしい。色々と。

 

 内々のオンライン飲み会をやろうとしたらスケジュールが合わなさすぎて流れそうな感じ。ううむ……。