この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2020年5月21日

 ひょんなことから自分のInstagramの過去投稿を振り返っていた。実はインスタ歴はかなり長く、2011年4月15日に最初の投稿をしている。映えてないけど。映えたことないけど。

 当時はTwitterに写真の添付ができなかったので外部のサイトに頼らざるを得ず、私も最初は違う外部サービスを使っていたけれど、インスタができたと聞いてインスタに乗り換えた、というのがきっかけだった気がする。たぶん。で、その後Twitterに写真や動画が付けられるようになっても、インスタはインスタで別の文化が栄えても、なんだかんだでそのまま使っている、という。

 

 インスタの過去ログを見返しては、「AIR JAM 2011、よく観に行けたよなあ……」とか、「この時もこのバンド観てたし、初見はさらにものすごく前だったし、当時も初見もかっこよかったけど、まさか今になってこんなにズブズブいくことになるとは……だってめっちゃ進化したもん今すごいもん仕方ないよね……(?)」とか、「ワインの妖精さんは最高」とか、「食べものばっかりだな」とか、「オリゼーさんばっかりだな」とか、思ったり思わなかったり。サクッと軽く振り返れるのは良いことだと思う。Twitterはいちいち見返したりしないけれど、この日記も読み返していないけれど、インスタならたまには見返してもいいかな、なんて。