この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2020年3月1日

 更新……したんだけど、ちょうどナンバーガールの無観客ライブの配信とバッティングしてしまってどうしようかと思った。ナンバガ、最初から全部観た。最高だった。とにかく演奏が上手すぎる。ひさ子さんのジャズマスの音がすごすぎて「どうしたらこんな音が出るんだ……」と呆然としてしまった。前々からそう思ってはいたけれど、ますますわからなくなった。中尾さんがFIXEDのグッズのロンTをお召しだったのも熱かったし、森山未來さんの乱入(?)も良かった。配信は明日(2020/3/2)いっぱいまでアーカイブを残してくださるとのこと。太っ腹。

 今日のナンバガといい、昨日の打首獄門同好会といい、Zepp Tokyoが無観客ライブ配信会場みたいになっているのは大変不本意(出演者&関係者の方々はもっと不本意だと思う)だけれども、両バンドとも「無観客ライブでなければできない演出」を織り込んでいたのはさすがだと思う。

 

 本当に、音楽って、良い。こういう時こそ、在ってほしい。昨日のエクストルーダーズのライブにどれだけ魂を洗われたことか。今日のナンバガの配信でどれだけ元気をもらったことか。だからこそ、火を消したくない。だから、微力なのは承知の上で、自分なりにできることをしたい。今まで育ててもらった、救ってもらった恩返しをしたい。