この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年11月19日

 まだ本調子ではないにしろ昨日よりは幾分マシ……かと思いきや、仕事場から出ようとしたまさにその時、タイムカードの「出勤」を押すという完全なる凡ミス。1日に2ラウンドはご勘弁願いたい。それ以外は何事もなかったので良しとする。

 

 服部峻さんの音源をぐるぐる聴いている。先日のPot-pourriのレコ発で初体験し衝撃を受け、帰宅後に光速で音源をポチり、大修羅場の直前に受け取ってはいたもののすぐには聴ける状況になく、ようやく。


 久々に出会ってしまった、正真正銘の「本物」。別の単語で言い換えると「天才」。脳味噌にダイレクトにくる感じがする。シンセの音がシンセっぽいシンセなのもツボ。上に貼った2曲は静止画だけれども、ライブでは自作の映像がついていて、それがまたすごい。マンデルブロ集合みたいなモノがぐるぐるうねうねしていたりして、凝視しながら聴いていると頭がおかしくなりそうになる。もしかしたらちょっとなってるかもしれない。是非ともまた体験したい。

 

 明日はひたすら休む。とにかく休む。そしてリセットする。明後日からまたがんばる……というか大修羅場のためペンディングせざるを得なかった結構な量のあれこれを実行に移す。そのためにも明日は休む。