この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年11月17日

 若干早めに寝て、夜中のうちに起きて、延々準備して、身支度して家を出て、移動しながら準備して、大修羅場の本番を迎え、そして無事に終えた。その直後のツイートに溢れる開放感がすごい。

  ひとまず、ここ1ヶ月くらい自粛を強いられていたアレとかアレとかあとアレとかそしてアレとかその他諸々を動かしていこうと思う。カミングスーン。

 

 その大修羅場の関係でどうしても行けず、ひとりで涙を飲んで飲んで飲み倒した昨日のConvex Levelのrecentshow(ライブ音源録って出し)がもうupされている。圧倒的速さ。

 9/13のEXTRUDERSとの2マン以来で、現編成2本目のライブ。初披露の新曲が2曲増えた。前々から演奏している新曲(音源化されていない曲)と合わせると、なかなかの数になってきた。というか、既発曲は3曲しか演っていない。そして、事前にTwitterにて演奏する旨とタイトルが告知されていた『primitive accumulation III』と思わしき新曲が1曲目なんだけれども、ちょっとびっくりするくらいかっこいい。私は9/13の日記に「もしかしたら今後は今までになかった方向に化けるかも」的なことを書いたわけだけれども、2回目のライブにして本当に化けた……というより、デュオ編成に最適化された。現に、前回あんなにも感じた初々しさがすっかり消えている。さすが、我らのコンベックスレベル……。

 もちろん私だって生で観たかった!!観たかったけれども!!!仕方がなかったんだから仕方がない!!!!!次の都内or近郊でのライブこそは必ずや万難を排して行く。次はいつですかーーー?????