この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年10月14日

 朝からテクマ!さんのことを思い出していた。


 やはり、自分の道を全力疾走する方は美しい。もしDEATHROさんとの2マンがあったら血眼で馳せ参じたいところなんだけれども(私が知らないだけでもう既にあったのかもしれないけれども)、残念ながら、大変不本意ながら、もう叶わない。



 今日は帰宅してからかなりゆっくり時間を使ってしまった。『おげんさんといっしょ』の第3弾があったけれど、個人的な生活時間帯を基準にすると大変微妙な時間に放送だったので、途中で離脱しなければならない……はずだったのに結局通しで観てしまった。その後、お風呂にササッと入ってくるはずが、諸事情で長風呂になってしまった。でも私の中では「時間の無駄遣い」という認識ではない。なにせ星野源さんはSAKEROCK時代にその名も『MUDA』というアルバムを出したお方だ。当時のインタビュー等で「無駄は必要」というような発言をなさっていたのをよく覚えている。個人的にもそう思うし、今でもそう思っているし、頭のどこかにずっとその概念が在るような気がする。まあ、いつもその調子だとぐずぐずしすぎちゃうから、たまには、ね。