この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年10月7日

 仕事場に巣食っていたデンジャラスなサムシング、突然弱体化してそのまま見なくなったなーと思っていたら、出現ポイントの近くの部署(案の定いちばん影響を受けていた)の偉い方がお祓いに行ったとのこと。で、席のあたりにお札を立てているとのこと。なるほど、どおりで……。

 その部署では短期間でトラブルと病欠者が連発しており、見かねた周囲の皆様と私とで「絶対ヤバいですって!!! お祓い行ったほうがいいですって!!!!!」と言い続けた結果が上記の通り。やはりそういう諸々をナメてはいけない。

 

 次の台風の影響を既に受けているんだけれども(気圧的な意味で)、なんというか、大変強力そうな感じがしている。母上は「伊勢湾台風と同じルートだって聞いた」と言っていたけれど、真偽のほどは不明。現在の予報の通りに来るとすれば、関東は台風の右側に位置することになるので、よりデンジャラス度が増す。諸事情で我が家にはサバイバル道具がちょこちょこあるので、何かがあってもある程度はいけそうなんだけれども……。

 そして私の部屋の出窓にだけシャッターがない。中に格子状の針金みたいなものが入っているタイプのガラスなので、破壊&飛散抑止効果があるのは知っているんだけれども、建物自体が古いので当然ガラスも古いわけで、正直あまり信用してはいけない気がしている。ちょうどゴミの日を待っているダンボールがあるので、出窓の内側から貼ってみようと思う。飛散防止のビニールもつける。もちろん、台風一過の後に「なーんだ、たいしたことなかったわ」と言いながら剥がすというのが最良の結末なので、そうなることを祈る。