この生活に名前は付くのか

日記です。詳しくはaboutページ(profileのアイコンかIDをクリック)を。

2019年8月7日

 仕事場経由で勢いで申し込んだ資格試験の出張講習のため、シフト上は休日だけれども仕事場へ。某資格試験対策学校から先生を呼んでみっちり5時間×4日間も講習してもらうという贅沢。さらにテキストやらDVDやら問題集やらもついてくるのに無料or一部自己負担(人によるけど私は後者)で学べるという贅沢。ありがとう仕事場。登場したおじさま先生はドジっ子さんだったけれど、時間配分と講習の内容が完璧だった。さすがプロ。

 個人的に「ただ暗記すればいい」という勉強法は向いていなくて、故に学生時代に歴史系の教科が全く覚えられず壊滅的成績だったわけだけれども、「これはこういう解釈」「こういうことがあったからこうなった」とかそういう応用的情報が入ってくると、一瞬で爆発的に理解力が上がってサクサク解けるようになる。どうやら私の脳味噌はそういう作りらしい。(ちなみに母上に聞いてみたら全く同じことを言っていたので遺伝と思われる)

 で、今日の先生はテキストをなぞりながら「ここはアンダーライン引きましょうね」「これは出ますから」という頻出ポイントも説明してくれたんだけれども、それ以上に法律ができた経緯とか条文の解釈とか法律用語の言い換えとか「要するにこうなんですよ」とか、私の理解力を上げる材料になるような話をバンバン投下してくれたので、全力で書き込んだ。本当にありがたい。

 受かるかどうかは正直わからない。過去の合格率(毎回3割ほど)を見るに、めっちゃ勉強しても落ちる時は落ちるし、ものすごく理解が深まっても落ちる時は落ちる感じの数字なので、なんとも言えない。でも、せっかくなので一生懸命やりたい。

2019年8月6日

 うっかり14時くらいに外に出て20分くらい過ごしていたらもう全然ダメだった。あれよあれよと熱中症の2歩くらい手前みたいな感じに。おそろしい……。

 一方、仕事場の隣の席の方は一昨日炎天下の中しかも日陰のないところに滞在せざるを得ない用事があり、バッチリ熱中症になって昨日お休みしたとのこと(自分もお休みだったので知らなかった)。なにそれこわい…………。

 

 崩壊した胃は大正漢方胃腸薬の健闘により固形物が食べられるまでに回復。ありがとう大正漢方胃腸薬。置き薬しておいてよかった大正漢方胃腸薬。ガ○ター10のほうがいいんじゃないかとか考えてしまってごめんなさい大正漢方胃腸薬。念のためあと1〜2日は飲むつもり。

 

 夏らしい体験をした(ことをツイートした)ので貼っておく。このレベルの事案ならたまにある。多い時は月に数回ある。「あっこれ絶対あかんやつや」と肌でわかるようなレベルになると数年に一度しかないけど。

2019年8月5日

 あまりにも胃が痛すぎて仕事場のお休みを頂き自宅仕事を粛々と進めていた。この状態で電車に乗ってしまうとおそらく大惨事が発生する。無理。これは無理。しかし病院に行くほどでもない。過去の経験上、これは胃潰瘍とかそういうアレではない。はず。吐血したら諦めるけどまだ違うはず。はず。

 自室の置き薬コーナーには大正漢方胃腸薬しかなかったけれど、説明書きを見るに支障はないと判断したので飲んだ。ひとまず様子見中。ガ○ター10の在庫があったような気がしたんだけどなあ……明日のお昼休みに買おうそうしよう……。

 

 ということで、仕方がないので寝る。

2019年8月4日

 現在、お仕事中。これでも。

 ありがたいことに、もの書きのお仕事を頂くことが増えてきたけれど、名前が出ないタイプのそれなので「これ私が書きました」と言うわけにもいかず。湖に浮かぶ鳥の如く、ぼけーーーっとしているように見えて実は水面下でめっっっっっっっちゃバタ足してる、という様子を想像して頂きたく。今の私の状況と完全に一致なので。

 名前が出るタイプの文章を書いた際には随時ご報告しますので。しばしお待ちを。

2019年8月3日

 帰宅したら「この世界の片隅に」の地上波放送がやっていたので真面目に観たんだけれども……もちろん戦争はダメだし、こういった作品を観るとその思いを強くせざるを得ないわけだけれども、そういう話とは全く別の次元で、ごくごく個人的な思いがあり……。

 

 自分の誕生日近辺のこの時期は、世の中が戦争の話か飛行機事故の話で埋まってしまうので、お祝いムードが皆無だし、正直なところあまり良い思い出がない。小学1年生の頃に自宅で誕生日会をしようとしたら、お盆真っ最中であるが故、お友達が全員親御さんと一緒に実家に帰ってしまい、出席者が誰もおらず会が成り立たなくて中止になったこともあった(※ハブられていたわけではない。念のため)。それ以来、誕生日会をやろうという意識すらなくなってしまい、今まで一度も「誕生日当日またはその前後に誰かに会って祝ってもらう」というイベントをやったことがない。お友達がお祝いLINEやお祝いリプをくれたりするのと(本当に嬉しいですありがとうございます)、母上が義務的な感じでケーキを買ってきてくれたりするくらい。恋人もいないし。なので、誕生日が歴史的大事件の記念日と同日になってしまった皆様の気持ちが少しわかる気がする。あの祝っちゃいけない空気の気まずさ……。

 

 べつに「祝って!!!!!!!!!!」とアピールしているつもりもなければ、強いるつもりもなく、毎年そういう気持ちになるという事実を書いただけで他意はない。悪しからず。

2019年8月2日

 吉祥寺駅を中心に徒歩5分圏内を右往左往。髪メンテやその他諸々を全て一日で済まそうという試み。本当に暑くて暑くて仕方なかったけれど、17時を過ぎたら陽が斜めになって過ごしやすくなった。暑いのが大の苦手なので夏は基本的にダメな季節だけれども、夕方〜夜の時間帯限定ならばわりと好き。

 パルコに猿田彦珈琲のキッチンカーがきていたので蜂蜜のラテを購入し、目の前の街路樹の真下のベンチで一服。最高。

https://www.instagram.com/p/B0qenJXJPoe/

  その後ふらふらしていたら諸々の条件を満たす最高のアイテムを見つけたり、ヨドバシでお会計しようとしたらポイントがたまっていてかなりお安く買えたり、などなどなど。

 今日は良い日だった。

2019年8月1日

 毎度の如き思い付きで、8月は新習慣定着チャレンジ月間とすることにした。やってみたかったこととか、気になることとか、やらなければマズいこととかをデイリー目標に細分化して実装。既に数日前からやりはじめていることや、準備が初日に間に合わなかったこともあるけれど、そこはプラマイゼロということで(?)。とりあえず、のんびり進めてみることにする。

 

 久々に「やることが……やることが多い……!!」となっているのでパパッと分解して並べ替えて再構築して再生。たまにこういう時があるけれど、その度に「職務経験というか社会経験って大事だなあ……」と思いつつ粛々とやっている。

 

 今日いちばん和んだ写真。かわいそうだけどかわいい。